こんにちは。遠隔健康診断士やまだかなです。

健康・美容

こんにちは。遠隔健康診断士やまだかなです。

名前だけで健康状態がわかる!?

はじめまして。やまだかなです。

私のことをすでにご存知の方も、そうでない方も、
改めまして、はじめまして!


  35歳女子です(笑)


一応、既婚者です。



・・・と、書くと、そのままササーーーっと、画面の✖️ボタンを・・
お、押さないでーーーーーー!

ちょっとお付き合いください(笑)


私は、現在フィレンツェに住んでいます。

そして、世界中の方のお名前だけを聞いて、
その方の健康状態を把握し、身体面から・精神面から、
時間管理術や子育て術などをお伝えするお仕事をしています。



名前だけ、です。



年齢も、性別も、住んでいるところも、既往症なども、
全く伺いません。


ただ、名前だけで、その方の健康状態を拝見しています。


世間一般では、いわゆるリーディングというジャンルなのでしょうが、
イタリアのフィレンツェから、日本や、アメリカや、シンガポールや、
世界中の様々なところに住んでいる方と、波動を読んでいます。



なんか、胡散臭いな・・・!



と、お思いになる方がほとんどでしょう。
斯くいうわたしが、一番胡散臭いと思っていましたから、当然です。


小さい頃から、超現実主義で、前職は、実は、銀行員。


目の前にあるものがすべて、と思っていたわたしが、
こんなことをするきっかけは、とある人との出会いでした。

歩く人が札束に見えていた時代

小さい頃に、好きだったことは、お絵描き。
基本的に、超がつくほど、インドア派。



周りの友達が鬼ごっこをしていても、運動神経がどんくさすぎて、
いつも泣くか、仲間はずれな思いをするのがわかっていたので、
お外で遊ぶのが嫌な子でした。


でも、お隣に住んでいた高校教師のお兄ちゃんがかっこよくて、
乗っているヤマハのバイクを見ては、
駐車しているバイクを撫でながら、
いつか、バイクでかっこいいお兄ちゃんとデートするんだ!



なんて、妄想をしている子でした。



学校では、基本的に優等生・・・を装った、親のいいなりイイ子ちゃん。
それに気づいたのは、大学生になってからでしたが、
本当に、大学生まで、ずーっとイイ子ちゃんの優等生でした。


自分の夢と親の夢を履き違えてしまったという
典型的ないい子ちゃんの間違ったレールの上を歩いたおかげで、
法律家を目指して、司法試験を目指すものの、途中で挫折。


法律事務員という、司法試験落ちこぼれ組の、これまた典型的な型にはまった後、
某信託銀行に転職し、窓口営業をしていました。


ところが、その時に起こった、
かの悪夢のリーマンショック。


売っていた投資信託の価値が、10分の1に下がるという、
魔の時代を経験しました。

40年間せっせと働いて貯めた退職金を預けて、
私が勧めた投資信託に投資されていたものが、
1週間でみるみるうちに、含み損・・・。どうしようもない含み損・・・。


銀行は銀行で、新たに投資金を入れてもらうように、
営業員の我々にハッパをかける。
営業は、毎日電話や手紙や、ありとあらゆる手を使って、
銀行に足を運んでもらうことをしては、
固い定期預金から投資に回してもらう・・・。


そんなことを繰り返してるうちに、
もうちょっと身なりのいい人を見たら、
その人が札束に見えるくらい、ノイローゼで疲弊していました。


ひと筋の光の前に、真っ暗な闇

銀行で働くことが、もう既に精神的に破綻していた私は、
うつ病の薬を飲みながら、今より体重は20キロ太っていました。

精神的に辛くなって、銀行を辞めることを決断したのは、
今となっては、正解だったような気がします。



そして、小さい頃から憧れていたバイクの旅に出ることにしました。

その当時にはすでにエストレアという
250ccの街乗り用のネイキッドバイクを購入していたのですが、
街乗り用だったお気に入りのバイクで、
なぜか、日本全国旅をしました。


1日に、奈良から熊本まで、880キロを爆走したこともあります。


酷道という国道があると聞けば、覗きにいき(笑)
険道という県道があると聞けば、冷やかすつもりが、危ない目に遭い(大バカ者)


農家レストランを開きたいという新たな夢を提げて、
全国各地を旅しては、自分の気に入った場所を探し、
ある熊本の農家さんに修行を申し出て、住み込みで働かせてもらうことにOKをもらって、
さて、数ヶ月後から農家修行だ!!!!と意気込んでいたところに、











・・・事故を起こしました。

肉体労働は精神労働だった


合計22針の大怪我をして、農家修行を諦めざるをえない状態になり、
一生正座はできないだろうと言われ、
左手の神経は、戻ることはないだろうと言われ、


大きなケロイドの怪我を残して、
女性としての自信も失い、
銀行などに戻りたいとも思わず、



数社、就職活動はしてみたものの、
全くやる気になれず、合格通知を得ることはありませんでした。



そこに、飛び込んできたタイ式マッサージセラピストのアルバイト募集の文字。




22針、膝の痛みと左手の神経の痛みがあったにもかかわらず、
なぜかセラピストに応募したら、受かってしまった謎。

そして、そこで出会った人たちの導きもあって、
タイ式セラピストをきっかけに、
アーユルヴェーダというインドの伝承医療にも興味を持ち、
インドにまで修行に行き、


瞑想修行やら、何やら色々しつつ、
自宅サロンを開業。


セラピスト業は、完全に体が資本の肉体労働業なはずだったのですが、
施術人数が述べ2000人を超え始めた時くらいから、
エネルギーやら何やらというのを手のひらから感じ始めるようになったのが、


このリーディング業をはじめた、一番最初のきっかけだったのかもしれません。

手のひらは、カラダスキャンのセンサー

私はマッサージ師・施術家としての活動は、もうほとんどしていないのですが、
(知人からの紹介・今までのお客様のみになっています)

カラダを触ると、または、触らなくても、
その方の今マッサージが必要な部位や、違和感を感じることができています。

しかも、かなり精度の高い状態で。


肉体には、精神的なもの、そして、もともと持ち合わせている波動やエネルギーがあります。
オーラと言ってもいいかもしれません。

それを手のひらから感じることができるので、
施術中は、かなり的確に、お客様のご意向を組むことができました。


そして、そのエネルギーを読むことを、
お名前から拝見させていただいている・・・・



そんなことを、現在はしているのです。

お客様の声 ~ びっくりしました・・・!

すでに、遠隔健康診断を受けてくださったお客様のお声をご紹介します。

このブログは、完全・裏ブログ

表向きのブログは、こちらのアメーバブログで掲載中ですが、

この裏ブログでは、こんな症状に必要だったり、オススメだったりする商品や
裏話などを、赤裸々に書いていく、本当の裏ブログ。


こっちの方がアクセスが多かったら、裏・・・にならない可能性もありますが、
リーディングの裏話や私の経験した数多の武勇伝まで、
綴っていく予定です。



楽しんでいただければ幸いです。

メルマガも配信しています。

遠隔健康診断の詳細とお申し込みはこちらです。

現在LINE@動画配信準備中・・・。
いろんな無料講座を配信予定にしています。
詳しくはメルマガでお伝えします。お楽しみに!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!